豆(腐)花

200606031259000.jpg
200606031301000.jpg
名前が「豆“乳”花」になってるけど、コレいわゆる「豆(腐)花」です。
去年の夏頃に一度食べて以来、あんまり美味しく感じなくて敬遠してたんだけど・・・
久々に買ってみたら、意外と前回よりはイケそう!
前回は「こんなのあるんだーっ!!」ってスーパーで見つけて買って帰り、そのまま
直行したのがいけなかったのか?!
今回は2日間冷蔵庫で寝かせたので冷え冷えでイー感じ♡
ただ、やっぱり崩れやすい豆花、若干硬めになってマス。
でも黒蜜だけでシンプルに食べられるのはいいかも~
やっぱりシロップも重要なんだよね~
だから、ぶんちゃんに買って来てもらった豆花の素も失敗が恐くて使えないし・・・
まずはシロップを研究しなくては!

我的王子!(昔の)

先日買ったf2aに黎明(レオン・ライ)の昨年のコンサレポが載っていて、何だか懐かしくて
熟読してしまいました!

たぶん98年の春頃、『金枝玉葉』を観て一気に香港映画にハマり、その後観た
『堕落天使(天使の涙)』でリヨン(黎明の英名を香港風に読むとこうなる)が気になって。
スタイリッシュな王家衛映画(のはず)なのに、何だか田舎のチンピラっぽいちょっと
人間味溢れる殺し屋の兄ちゃんを発見!(笑)
直ぐにいろいろ調べて、一気にリヨン迷の道へまっしぐら。
その後観た『甜蜜蜜(ラヴソング)』で完璧にリヨン墜ち!
小軍(シウクワン)役は、リヨンにはあまりにもハマり役過ぎて、当初は本人=小軍だと
錯覚をおこしてしまうくらいでした。
『都市情縁(1000の瞬き)』、『賭神伝説(賭神3之少年賭神:ゴッド・ギャンブラー)』、
『半生縁』、『新戀愛世紀』、『真心英雄(ヒーロー・ネバー・ダイ)』、『玻璃之城(ガラスの城)』、
などを観たけど、古い映画はあんまり観る気になれなくて~

» Continue Reading

『天空之城』 #01

#01、O.A無事終了しました~!恭喜、恭喜~!!
20060525144340.jpg
この“話術は才能”って本がキーポイント?!
“君に出会ってから毎日が決定的瞬間だ”というセリフに繋がる?(みたい)
そして、陸彬飛(ルー・ビンフェイ:孝天)の妹妹、彬燕(ビンイェン:楊丞琳)が
なかなか良い味出してマス!
“また俺の写真勝手に売ったな”のシーンでは、恐らくNGコードギリギリの(笑)
紙一重演技。孝天と良いコンビでーす。
そしてこの人、“結婚しよう”だなんて・・・またこんなセリフ言ってます~♡

いや~、ちょっとガタイが良くても、お顔がむくんでても没問題!
この人、どーしてドラマの中では可愛くなっちゃうんでしょ?ホントに。
食べ物はガツガツ食べてたし(笑)、でもそんな状態でも横に居る若寧(ルオニン:李冰冰)
の手はしっかり握ってたり、いつもの腕まくりもあるし、笑い声も孝天そのものだし・・・
何だか素の孝天かと錯覚してしまいそうで・・・

大したエピソードも無かった第1回O.Aで、こんなにもツボだらけで・・・どーしましょ??

» Continue Reading

孝天祭り(前半)の余韻・・・

先日ぶんちゃんの家でいろいろ見させてもらって、ふと『流星花園』を観たくなり、
昨夜は西門出演部分を中心に(笑)観てました。で、これが結構面白くて~(^-^)
暫~く観てなかったし、孝天迷だと確信してから観たことが無かったかも。
飛ばし飛ばしでもまだ半分くらいしか観てないんだけどね。

西門の眼鏡が10話の終わりから無くなるとか、道明寺が類と杉菜に退学を迫ったバスケ
対決の時、孝天が『天空之城』での西双版納の時みたいに後ろで髪を結わいてるとか。
それから孝天がいつもしているけどなかなかお目にかかれないお守り(?)、当時もしてた
のね~とか。ちゃんと劇中でも透けて見えてたり(笑)
でも、当時はペンダントヘッドの四角が3つあるのがわかるんだよね。
最近は確か1つだったと思うんだけど・・・
あとは静の誕生日パーティーに愛沙と麻衣が居たり・・・と新たな発見がたくさん!
噛めば噛むほど味の出るドラマですな~(笑) 何度観ても飽きませんっ!!
b_04.jpg
初々しい~♡

帰国

されたようです、孝天。昨夜のEVA便で。
やっぱり夕方の嵐のような雨は、孝天がまだ“在日本”だったからなのね~(笑)
でも、偶然同じ便に乗り合わせる人がいるんだよね~(当たり前だけど)
自分が搭乗する時はそんなこと一度も考えたことが無いけど、そーゆー可能性も
無きにしも非ず・・・なんだよねぇ。やっぱり常にアンテナを張ってないと!

ということで、ちょっと淋しいけど滞在の有無が判明して良かったわ~
これで明日から落ち着いて社会復帰出来そうです(笑)
この週末は“孝天祭り”の為にスケジュールを空白にしておいたんだけど(笑)
孝天の公のお仕事の予定が結局入らなかったので、昨日はヒマヒマ。
でも何だか一人で居るとおかしくなりそうだったので(笑)、無理矢理ぶんちゃんの家に
お邪魔して私が持っていないDVD等を見せてもらいました。 謝謝~!>ぶんちゃん

今回はホントに短い滞在だったようで。
でもきっとこれだけ盛り上がっている日本では、たーくさん取材も受けてくれたはず。
今後の露出に期待大!!
kaiken_01.jpg
そうそう、華博で『天空之城~City of Sky~』の記者会見の様子を見ていて気付いたこと。
このジャケットの下に着ていたボーダー柄、実はタンクトップだったの!
孝天っぽくなーい!(笑)
一瞬ジャケットの前がハラッ・・・となって、お肌がチラっと見えたんだよね~(^-^)
この様子、いつかO.Aしてくれるのでしょーか?>BS日テレさま。
華博も、期間中にもう一度見に行きたいな。

辛苦了~&謝謝~!再來日本!!>孝天

孝天来日2日目

昨日のお出迎えに続き、今日は渋谷PARCOのスペイン坂スタジオでのラジオ
公開録音へ行って来ました。
朝、自宅を出てから数時間後、孝天に2日連続で会えるなんて夢のよう!
8:00から整理券を配布するというので、7:40頃現地に到着したら既に長蛇の列!
最終的には1,500人くらいは並んでたのかな~?スゴイよね~

今日は公開とは言え「録音」で実際のO.Aが未だなので、音声は全く聴こえず・・・(T-T)
お姿は拝見できても、生声も聴きたかったよぉ~(T-T)
でも、昨日の空港&記者会見より数段美しい孝天でした!!
メイクも服装も、そして何より本人がお仕事モード全開(笑)でバッチリです!
昨年のFM公開録音@大阪のように、ニコニコしてたーくさん手も振ってくれました!!
IMGP1280.jpg
IMGP1281.jpg
ミッシェルは顔が小さくて可愛かった~(^-^)
やっぱりミッシェルも『流星花園Ⅱ』の頃より大人っぽく見えました。

番組は『山内トモコのTOKYOエンターテインメントステーション』
毎週金曜の21:00~O.Aしている番組のようで、来週5/26にO.A予定とのこと。
今聴いてたら来週の番宣してたので、間違いないです!
近くに新しいマンションが建ってから、TOKYO-FMの入りがちょっと悪くなったんだよねぇ。
逆に、以前入りの悪かったJ-WAVEがキレイに入るようになったけど。
何とかならないかなぁ・・・ちょっと研究しないと。

その後は流れで、今日から公開の華博へ!
IMGP1295.jpg
9月の北海道以来の手形。やっぱり指が細くて長ーい!
IMGP1286.jpg
『天空之城~City of Sky~』のパネルもたくさん。
IMGP1291.jpg
仔仔の『Silence~深情密嗎~』のパネルもたくさんありました。
IMGP1303.jpg
そして、昨日の記者会見の様子も字幕付で流してくれてました!
あまりのお仕事の速さにビックリ。Good jobです!!
今日行って良かったね~
200605190923000.jpg
最後に外壁の番宣看板。
スペイン坂を登り切ると、こんなキレイな孝天が現れるんです~(^-^)

私達の“孝天祭り”はまだまだ続く・・・
っていうか、公になっているスケジュールは昨日で終わり。
このまま在日本で行方不明・・・?!(笑)
帰ったら報告して欲しいです・・・それがわからないと気が気じゃなくて(^^;

お出迎え

に向かっております。非常にキンチョーしてます!
で、電車の中でキンチョーして眠れなくて(笑)ヒマなのでこんなの書いてます。

でも、まさか自分がこんなコトする日が来るなんて~(笑)
でも同じ東京の空の下、孝天が居るのに仕事をしてて行けない(行かない)なんて
絶対後で後悔するだろうし、年に一度くらいいーよね?こんなお休みの取り方も。
次はいつ来るかわからないもーん。

*** 22:33追記 ***
台風一号の影響も無く、無事成田に到着した孝天。
珍しく?薄いピンクのポロシャツ(?っぽく見えない気もするけど・・・)姿で、今か今かと
到着を待ちわびていた、軽~く200名は居たと思われる迷の前に姿を見せてくれました!
いつもとお変わりなく(笑)、淡々と、でもいつもよりゆっくりと歩いて、お手振りも7回は
してくれてました~(^-^)
参加した私達もあの人数には驚いたけど、当のご本人も少しはビックリしてくれたのかな?
日本は熱烈歓迎ですよ~ん(^-^)
動画は→コチラ

その後、ヒートアップした身体を落ち着かせ、そのまま新大久保のマイク103へ移動。
私達は“孝天祭り”ですから~(笑)
久しぶりに2時間ほど楽しんだ後、やっぱり気になる恵比寿へ移動。
行ったって会えるわけ無いんだけど、行かないと気が済まないというか・・・(^^;
相変わらずウェスティンはハイソな雰囲気で居づらくて、地下から入ってそそくさと
ロビーを抜けて出て来てしまいました・・・
既にこの時間で「中国情報局」さんには会見の様子がupされております!
entertainment_0518_001.jpg
コンサの囚人服(笑)を連想させる襟ぐりだけど(^^;
鄭雪兒(ミッシェル・チェン)に色は合わせてるのかな~?
とにかく動画と全身画像を早く見たいっ!!

その頃私達は、ご近所の「俺のハンバーグ山本」で夕食を摂っておりました。

開通しました~

ケーブルテレビのチューナーを取り付けてもらって有料契約しました!
民放の地デジも合わせると約60ほどのチャンネルが映ります~
まぁ、今回のメインはBS日テレだし、そんなに観るチャンネルは無いと思うけど(^^;

G/Wに兄の家でデジタルチューナー付TVで地デジを観てきたんだけど、これが
従来のアナログとは比較にならないほど画質がちょーキレイ!!
一度コレで観ちゃうと、アナログじゃ観る気にならないかも。
でも、ウチはそんな余裕が無いので(T-T)従来のTVやレコーダーのままだから、
せっかくのデジタル放送も・・・
でも今回は何度も言うようにBS日テレが映ればいーの!(爆)

デジタル放送は、画質が格段に良くなった為に不正録画防止対策でコピーワンス信号の
入った放送が殆どらしくて、今までのアナログ放送のように録画した番組を何度もダビング
したり、編集することができなくなっちゃってるのが、ちょっと残念。
一部のそーゆー人たちの為に、個人的に楽しんで鑑賞している殆どの人がかなり不便を
感じることになるんだよねぇ。
自分で録画したものを、保存版としてプレイリストを作ってダビングすることもできなく
なっちゃってるし・・・(T-T)
まぁ、リアルタイムで観られるようになっただけでも嬉しいけど、やっぱりこっちも余分に
出費して観てる訳だし、欲を言えば「それなりの恩恵は受けたい」・・・と思ってしまう。
欲を言ったらキリがないけどね。

dubdub on-seng@三軒茶屋grapefruit moon

ダブダブオンセンのライブに行って来ました!
久しぶりの学氏のソロワーク。
まったりと、たまーに激しめに・・・なかなか心地良いライブでした。
マロンちゃんは不思議な雰囲気の方でした~
水曜からダブダブツアーが始まっていたらしく(知らなかった)、今日は浜松、
明日は名古屋・・・と西方へ今月末までツアーが続くようです。

客席の片隅でP前田氏がちょっと寂しそうだったな・・・(^^;
一方の私達は、ライブ時以外はスー話ばかり・・・何しに行ったんだろ?(笑)

SOCCER

久々にSOCCER観戦!
200605071426000.jpg
W杯前最後のJリーグ。浦和レッズVS鹿島アントラーズ。
G/W最終日ということもあって、満員御礼だったようです。
同じ地元でも、ウチからはかなーり遠くて交通の便もあまりいい場所ではないので
なかなか行く気になれなかった埼玉スタジアム2002。
2002を見て「そー言えば、前回のW杯用に作られたスタジアムだったんだよなぁ・・・」
なんてことを思い、「4年間も来なかったのか・・・」と我ながらちょっとビックリ。

今日は生憎の雨模様で寒かったけど、座席が上の方で屋根があったので濡れずに
観戦することができてひと安心。
200605071457000.jpg
レッズ側のサポーターはいつも通り真っ赤に染まってました!
試合は、小野が2得点、ワシントンが最後のP.Kも含めて2得点、計4得点のレッズが
アントラーズに快勝!! やっぱ生はいいな~(^-^)

G/W

今年は5/2~5/7まで休暇を取りました。
5/4~5/6は静岡県富士市にある兄夫婦の家へ泊まりに行って来ました。
一旦、実家に入りそこから車で休憩を挟みながら、遠路6時間ほどの旅。
途中、富士五湖の一つ、精進湖でちょっと休憩。
200605041043000.jpg
これと言って別に何も無いんだけどね・・・
次に、静岡県側へ富士の裾野を下って行く途中にある朝霧高原で休憩。
200605041133000.jpg
ちょっと雲が邪魔だったけど、富士山がキレイに見えました!
その後、もう少し下った所にある白糸の滝へ寄り道。
200605041208000.jpg
富士山の伏流水のマイナスイオンを沢山浴びてきました。
5/5はちょっと車で走り、日本平や三保の松原、清水へ行って来ました!
ウチの王子も早今年の夏で満5歳。
200605051249000.jpg
最近Levisのジーンズを買ってもらったようでゴキゲンでした♪

『金枝玉葉/君さえいれば』

今日はケーブルテレビからの連絡待ちでヒマだったので、DVDやビデオの整理をしていた
らこの映画が出てきたので、久しぶりに鑑賞しました!
B00005FX11.01.LZZZZZZZ.jpg
【1994年/香港】  監督:陳可辛  脚本:李志毅
出演者:張國榮、袁詠儀、劉嘉玲、陳小春、曾志偉 他

人気歌手のローズ(劉嘉玲)と作曲家のサム(張國榮)は誰もが認める恋人同士。
ウィン(袁詠儀)は憧れのローズに近付く為、サム主催の新人男性歌手オーディションに
男装して参加し合格する。
その後、サムの家に下宿を始めたウィンをローズは弟のようにかわいがり、サムは男の
ウィンに魅力を感じ始め「自分はゲイなのか?!」と苦悩する。
そんなサムの心が離れて行くのを感じて不安になるローズに、ウィンは真実を告白し、
二人の元を去ってしまうが・・・

という感じのストーリー。
ストーリー的にはどーってことないんだけど、何故か面白くて時々観たくなってしまう
不思議な魅力の映画。陳可辛の成せる業?!
本物の香港四天王(劉華・張學友・郭富城・黎明)の当時のお姿もチラッと拝見できます。
ちなみに原題の『金枝玉葉』とは“極上のラブストーリー”という意味で、『ローマの休日』
香港上映時と同タイトルらしいです。

陳可辛といえば『甜蜜蜜/ラブソング』もオススメなんだけど。(この映画については後程・・・)
高いお金を出して買ったビデオ(当時はDVDが普及してなかった)・・・
何処に行っちゃったんだろう?間違えて捨てちゃったのかも・・・(T-T)

そー言えば『金枝玉葉』の主題歌“追”を、この前のコンサ最終日に阿旭が歌った?とか。
ワンコーラスだけ歌った?よね??
あの時は「わぁ~“追”を歌ってくれてる~!!」と思ったけど、その後の記憶からは・・・
抜け落ちてました(^^;
Dick Lee(一時期ちょっとだけハマってた)作曲の名曲だ~!
カレンダー(月別)
04 ≪│2006/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
CNBLUE on twitter
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
リンク
【june's Site】QRコード
QRコード
このページのトップへ